人気ブログランキング |

ふみこ8歳のお誕生日

f0294128_9395586.jpg


9月21日は、ふみこの8回目のお誕生日だった。

前の日から風邪を引いてしまい、コンディションは最悪。
前夜は、風邪の上にシホに引っかかれたり嫌なことが重なり、
「誕生日の前の日なのに!いいこと、ちっともなかった!」
と布団でおいおい泣いている。

不機嫌になると、悪態つくわ、親でもにらみつけるわ、
弟を蹴るわ、という激しいふみこ。

そんなふみこだけど、泣いているのを見たら、
まあ、愛おしくなって、私も思いをぶつけてみる。

「ふみちゃんねえ、よくケンカしたりしちゃうけどね、
 お母さん、ふみちゃんが生まれてくれて、本当に
 良かったと思ってるんだよ。
 生まれてくれてありがとうね。
 いつも、我慢することも多いでしょう?
 大変だよね。お姉ちゃんは。
 それでも、何より、お母さん、
 ふみちゃんが世界でいっちばん、大好きなんだよ」

と話しているうちに、「下に行く〜!」と逃げ出すように
下に行ってしまったふみこ。
笑顔になったから良しとするか?

お誕生日なのに笑顔がないのはかわいそうだものね。
家を飾り付けて、朝はプレゼント買いに出掛けて、、
と思いながら、、
何も用意できずに子どもたちと一緒に早寝してしまった私。。

さて誕生日当日の朝。

「誕生日なのにつまんなーい」
とつまんながっているふみこに、以前ふみこが欲しいと
言ったのに「買いません!」と買わなかった靴をこっそり
買って置いておいたのを、渡すと。
「わあ、いつ買ったの〜?」とふみこ。
合わせて、ふみこのもう一つの名前である「聖フランシスコ」の
伝記を詩にした絵本と、ほか2冊の絵本をプレゼント。
これは、おいおい読んでいけたらいいな。

と笑顔が戻ったところで、ふみこ、おもむろに自分の
勉強部屋に行き、戻ってくると。

ハート型の箱を私に渡すではありませんか。

「何これ?」
と言うと
「開けてみて!」
とふみこ。

開けてみると。

冒頭の写真のブレスレットが、ピンクと水色の2色、
入っていたのだった。

「お母さん。産んでくれて、ありがとう!!」

と。

「だって、前、お誕生日は、生まれた日だから、
 生まれたことをありがとうする日でもあるって
 言ってたでしょう?」

思いもよらないプレゼント。

そういえば、ひと月前くらいから、コソコソとお父さんと
相談するふみこがいた。
前から、「お母さんのお誕生日に何がほしい?」
とさんざん聞かれていて、「何もいらないよ。ふみちゃんが
花を摘んでくれたらそれで十分だよ!」
と言っていたのだけど、まさか自分の誕生日に
プレゼントを買ってくるなんて。
おこづかいを使って買っておいたらしい。
ハート形の箱も、中に詰めたワタや飾りのものも、
100円ショップで吟味して選んでくれたんだって。

思いがけず、ふみこからプレゼントを頂く日になってしまった
けど、ふみこには、本当に生まれたことをありがとうと言いたい。
生まれたこと、そこにいる、だけで、私は幸せ。

母子でぶつかってばっかりだけどね。

夜は、ふみこのリクエストで、骨付きモモ肉のオーブン焼き
(クリスマスのような感じ)。フランスパン。
ケーキは、しゅうへいとたつじの時に買った店で
ショートケーキを買って、みんなで頂いた。

8歳おめでとう、ふみこ。
楽しい1年になりますように!!
by stafyk | 2013-10-03 09:42 | 家族のこと