人気ブログランキング |

何か変化が。。。

昨日、しゅうへいの幼稚園の降園時。

担任の先生が、とても嬉しそうに、
「いつも外遊びの時は、しゅうへい君は
 フワフワと1人で歩いていることが多いんですが、
 今日、◯君と△君と、一緒に走っていたんですよ!
 笑顔で!」
と報告してくれた。

夏休みに入ってすぐにあった家庭訪問の時に
幼稚園での様子を尋ねると、
「お友達とあまりかかわらなくて。
 例えば、『しゅうへい君、これ使う?』
 とお友達に聞かれても、何も返事をしなかったり。
 外遊びの時間も、誰とも遊ぼうとしなかったり。
 馴染むまで、私も見守って行こうと思ってます」
と話してくれた先生。

転入生が、なかなか思い通りにならないこと多くて大変だと
思うけど、新卒2年目のおっとりした先生は、
あくせくすることもなく、手を焼いている感じもなく、大らかで、
それが良かったなあと思う。
園長先生や主任の先生などは、ちょっと気にしていたようだけど。

運動会前の登園拒否な様子も、めげることなく付き合ってくれて、
その上での昨日の報告。
先生の嬉しそうな表情からは、今まで、どんな思いで
しゅうへいを見ていたかが分かった。

そして今日。
「今日も、遊んでいましたよ!」
と先生が笑顔で。

良かったな〜。
運動会をきっかけに、何か変化が起きたのかな。
皆で何かをやり遂げた、という喜びがあったのかな。
それより何より、「無口なしゅうへい君」(幼稚園では)に、
気にせずに話し掛けたり、遊ぼうと誘ってくれたり
するお友達に、本当にありがとう、と言いたい。

少しずつでも、友達と遊ぶ楽しみ、というのが
分かってくれるといいなあと思う。

そして、願わくば、しゅうへいの良さ―ー
いろんな遊びを次々と考え出すところとか、
周囲を観察して、実は裏の裏まで読んでいるところとか、
漫才みたいなコトバ遊びが大好きなところとか、
紙などで造形するのが大の得意なところとか、
実験が大好きなところとか、
とってもおしゃべりで、いろいろ発見していることとか、
とかとか、
そんなところを、幼稚園の中でも発揮できたらいいなあと願ってる。

入学まで、あと半年だもんね。
願わくば、楽しい幼稚園生活を!!
by stafyk | 2013-10-02 18:29 | 子育て