仮免取得、教習所その後②

f0294128_1074095.jpg

第2段階三日目の帰り道。
白虎隊で有名な飯盛山に住んでいる人が一緒だったので、飯盛山経由で帰路に就く。
先日、会津藩校「日新館」に行ったばかりだったので、白虎隊という字を見るだけで、切なさに胸がきゅっとなる。

飯盛山から通る山道は、緑が美しく、いい風景だった。
「八重の桜」オープニングに使われた桜の木も「これですよ」と紹介してもらった。

金堀という地区を通りすぎる時、運転してくれている先生は「ここは親父の実家があったんですよ」と言う。
お父さんはそこから毎日徒歩で若松商業高校に通ったとか。
お陰で足腰が鍛えられ、若いときは駅伝やスキーでインターハイにも出たと嬉しそうに話してくれた。

ちなみに金堀の地名は、昔金山があり、栄えたことに由来するらしい。

国道49号に入ると、今度は右手に猪苗代湖が広がる。
よく晴れていて、湖もキラキラ輝いていた。

いつも通らない道での帰路は、会津若松―猪苗代の自然と歴史を満喫するミニドライブと相成ったのだった。

それにしても先生方、毎回往復2時間弱、私のために運転してくださり感謝です。

写真は、別の日に家族でドライブした際の車窓からの磐梯山。
by stafyk | 2013-06-27 10:07 | その他